トップ

歯科で健康に若々しく

歯科で体内年齢を若くしよう

歯科によるアンチエイジング

アンチエイジングの治療は美容クリニックだけではありません。最近は歯科によるアンチエイジングドックが注目されています。歯医者では、咬合年齢・歯年齢・歯周年齢・唾液年齢・のみこみ年齢など様々な項目をチェックすることで、歯の健康状態だけでなく、全身の健康状態を知ることもできます。さらに日常のデンタルケアの方法も教えてもらえるので、自分でケアをする知識と技術も身につきます。外見の若さも大事ですが、体内年齢の若さが一番大事です。いつまでも自分の歯で食べられるように若いうちから、歯科で適切なケアをすることが大切です。

歯医者でのアンチエイジング

歯科によるアンチエイジングとはどんなことでしょうか?一生自分の歯で食べられることは、健康な体を作るのにとても大切なことなことなのでそれを目指しています。でもそれだけではありません。美しい歯でいることも大事で、歯に自信があれば大きく口を開けて笑うことも出来ます。これはコミュニケーションを取るのに必要なことで、立派なアンチエイジングです。歯科では歯や口の働きを活発化して、老化を予防し美しさを取り戻すことが大事だと考えています。日本では高齢化が進んでいますが、歯を大切にしていつまでも健康で若々しく有りたいものです。

↑PAGE TOP