トップ / 救急も対応してくれる歯科

歯科へは早めに行く

救急も対応してくれる歯科

歯科に通うことについて

虫歯になった時に、歯科に行かなければならないのに、怖くて行くのをためらっている方も多いのではないでしょうか。しかし、虫歯はほっておいても治ることはありませんし、最近では虫歯治療も進んでおり、また、患者の不安を少しでも取り除けるように、待合室や診察台などリラックスできるように音楽をかけたり、落ち着けるようなカラーにするなど、工夫している場所もあります。虫歯は早ければ早いほど治療もすぐ終わりますので、少しでも歯が痛いと感じたら、すぐに受診するようにしましょう。

歯医者や歯科へ行きましょう

虫歯や歯肉炎になってしまう前に、普段から歯医者や歯科などでしっかりと予防しておくことが大切です。普段の歯磨きだけではすべて取り去ることのできない歯石や歯周病菌などを定期的に健診することで洗い流して、健康的な歯を維持することができます。歯が痛くなって虫歯になってしまうその前に、まずは自分から積極的に健診するように心がけましょう。入れ歯や差し歯ではなく、生涯自分の歯で生活をするという意識が何よりも大切です。

↑PAGE TOP